ドタキャン宣言

1か月以上ぶりの更新になってしまいました。

キャー(笑)

ここ1か月は、息子の体調とお仕事とお天気で予定を合わせるのに四苦八苦しておりました。

うちの息子、気管が弱いのです。
なので季節の変わり目の秋と真冬ど真ん中は、それはもうグラグラな体調でございます。ずっと家にこもっていれば体調がいいというわけでもなく、突然やってくる不調に毎年あわあわしている母です。

今日はなんでこの話を書いているのかというと、自分の中の決め事をしっかりと公にして、自分自身がそれを実行するという決意みたいなものです。(ちょっとおおげさ)

河本は11月~来年2月末まで、息子体調ベースで動きます。
だから、しょっちゅうドタキャンになります。
たくさん声をかけてもらって、会う約束をさせてもらうことの多くて嬉しい今日この頃ですが、ドタキャンします。

ドタキャン宣言です!(笑)

 

ほんと毎年恒例ですが、まじでドタキャン多くなります。予定を詰め過ぎないようにはしているけれど、それでもいいっていう人は約束してね。

お仕事もそうです。家で出来るデスクワークは12月以降分は受付けします。
しかし、現場に出るお仕事は基本受付できません。


私が起業を決意した理由の中の一つは、息子です。

本当に笑っちゃうくらい、鼻水が出始めたらすぐ風邪につながる息子。しかもその回数の多いこと。

お熱となると、私の遺伝なのか39度~40度ポーンと出してしまう息子。(40度の辛さはよくわかる。)

イライラせず、看病してあげたい。
ぜえぜえ言い始めたら、すぐ病院に連れていってあげたい。

でも働きにでると絶対体調不良の息子に、ため息が出てしまう。
でも働きたい。

そんな思いもあって、自宅で仕事をしようと決意しました。
物理的?に、体調不良の子供をあずける先が100%ないというのも理由の一つですが。

でも、実際はやっぱり予定を急に変えることになるとちょっと抵抗感が残っています。心がざわざわします。相手に猛烈に申し訳なくなります。

だから宣言してみました。


きっとママ達は同じように思っていらっしゃるかたも多いと思います。
ドタキャンが怖くて、約束できない・・・・というかつての私のような方もいるかもしれません。なーんにも、それについていいアドバイスはできないけど・・・

ただ知っていることは

大丈夫☆子どもの体調不良でドタキャンしても怒る人はいないから。
セミナーやイベント関係も、ママが対象のものは主催側もそれを考慮済みだよ☆

 

これだけかな。
私大げさに宣言はしてますが、実際私子どもの体調不良でキャンセルして怒られたことないですよ。お互い様、みんな一緒。

自分がキャンセルされる側の時、子どもが体調不良で・・・って言われて猛烈に怒ったりします?残念な気持ちにはなるけど、猛烈に怒りがこみ上げる人って少ないのではないでしょうか?

だから、ドタキャンが心配でチャレンジすること、なにかに参加すること、外にでることに悩んでる人がいたらこれをみて大丈夫なんかな♡って思ってもらえると嬉しいな。

以上、リアルタイムで息子が体調不良な母が綴る、自分勝手な宣言ブログでした!
おしまい❤

“ドタキャン宣言” への3件の返信

  1. こんばんは(^^)ご無沙汰ですね
    俺も未だに喘息持ちですが、子供の頃なんか、しょっちゅう寝たら喘息が出て、母親に夜間病院連れていってもらってました、小学校入っても遅れていったり、休んだりで。子供ながらに悪いなって思ってました。
    でも、本当に今でもすっごく感謝しています。
    大変だと思うけど応援してます。頑張って(^^)

    1. めちゃくちゃご無沙汰しています!!
      まさか読んでいただいているとは、ビックリ☆
      そしてコメントありがとうございます。
      凄く励まされました。
      強いからだを作ってあげるのも、その過程に付き合ってあげるのも私なんだよな、そして今だけなんだよなって思いました。
      今度飲みに連れてってくださいね!

    2. めちゃくちゃご無沙汰しています!!
      まさか読んでいただいているとは、ビックリ☆
      そしてコメントありがとうございます。
      凄く励まされました。
      強いからだを作ってあげるのも、その過程に付き合ってあげるのも私なんだよな、そして今だけなんだよなって思いました。
      今度飲みに連れてってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です