ロゴ完成に思うこと

今日から9月。
新学期が始まって夏休みとは違う生活リズムが始まりますね。

~2017年9月1日に起業する~

私が起業しよう、フリーで仕事をしていこうと決めた時の目標起業日は今日。
絶対この日には、周りにも宣言して必ず動き出す。そのために準備する。絶対期日は伸ばさない。という気持ちで動きだしました。
結果、ありがたいことに2月には手探りで始めることにはなったのですが、私のなかで9月1日は思い入れのある日になりました。

~ロゴと名刺完成~

昨日ロゴと名刺が完成しました☆

素敵でしょ♡
作家のaipopopoさんに作ってもらいました。

Assistの屋号も、aipopopoさんに命名してもらいました。
自分でも悩んだけど、一番しっくりぴったりきたのはAssistでした♡

 

~ロゴがハイヒールな理由~

ロゴのベースをハイヒールにしたのには理由があります!
*ハイヒールが好きだから
*ハイヒールをはくとなんとなく私のスイッチが入るから
*新しいことやなにかまた1歩を踏み出すひとのアシストをしたいから
*未来へ歩き出すようなイメージを表したかったから
*素敵な靴は素敵な場所につれてってくれるから(誰かの言葉)

~名刺が出来上がった時の気持ちとこれからのこと~

このロゴと名刺を作り上げるまでに、aipopopoさんはたくさんたくさんスケッチブックに絵を書いては修正して、また新しく書いてをしてくれました。

かかった時間だけ、Assistの未来と私のこと、そして受け取った人がどんな気持ちになるのか、受け取って私とお仕事をする人がどんな未来を築くのかを考えてくれたんだなって思うと、この名刺は私のお守りになるものだなと思いました。
きっとつまずいたり、失敗したり、なんだか自分を見失ったときに、

『こんな気持ちで始めたんじゃなかったかな?』

って思い出させてくれるお守り。
そして受け取ってくださったかた達にも、お仕事でもそうじゃなくても

『ああ、河本さんに聞いてみよ。
なんかわからんけど、とりあえず話してみよ。』

って思ってもらえるような、ある意味切り札みたいな名刺になっていってほしいと願ってます。そのためにも、私はしっかり生活に寄り添うFPでありたいと身が引き締まります。

~名刺のセオリーを無視した名刺~

 
名刺の表面 ASSISTの屋号のロゴ・資格・電話番号・メールアドレス・活動拠点のみ♡
 

個人事業主にとって名刺はいわば顔であり、お仕事を受けるにあたってとっても大事なツールの一つですよね。だからインパクトの残る名刺だったり、名刺をみて何をしている人なのかがわかるものがいいというセオリーがあるそうです。

でも私の名刺は、とっても情報量の少ないシンプルなもの。セオリー無視な名刺。その代わり一番絶対に伝えたいメッセージだけを裏面にのせました。

2行のメッセージに全て気持ちを詰めました♡

 

Assistには、業務内容の一覧も価格表もありません。
なぜそうしたかという気持ちや経緯や事実を詳しくまた書きたいなと思ってはいますが、簡潔一言で言ってしまうと、

『全てオーダーメイドだから。』

聞く人にとっては、ちょと乱暴に聞こえてしまうかもしれない理由。
私自身そう決めきってしまうまで、怖気づいてしまった理由。
でも今の時点では譲れない確かな根拠と気持ちがある理由。

~あなたの夢や幸せはなんでしょう?~

あなたの夢は何ですか?
あなたの幸せは何ですか?

毎日家族の笑顔が見れる家をもつ事、子どもの夢を応援すること、今の職場で自分も周りも幸せにすること、起業すること、ちょっと美味しいものを食べにいくこと、子供とお昼寝すること・・・・

夢の形や幸せは一つじゃない。別に無理に見つけなくてもいいとすら思ってる今日この頃。今あるものを大切に抱きしめてもいい、現状を変えようとしてもいい、抱きしめながら変えてもいい。

でもね、何か苦手なこと、悩んでることがあれば言ってね。

それが私にできることならアシストするよ!

一つ壁があるからって、わくわくする気持ちや好きなこと、やりたいことにブレーキがかかるなんてもったいなくない?

あなたにとっては苦手なことも、私にとったら大好きなことかもしれないよ。

それであなたが笑顔になるなら、私も嬉しいのよ。

そんな気持ちをもって、生活に寄り添うFPであり、アシスタントでありたいと自分自身で願っています。

オーダーメイドな夢アシスタントが

あなたの夢をAssistします

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です